2018年8月1日 マダコ釣り 兵庫県明石

【船釣り釣果情報】マダコ釣り 兵庫県明石 2018年8月1日 

8月1日に今シーズン2回目のマダコ釣り行ってきました。

 

前回は、若干時期的に早かった感じがしました。

 

そのため、あまり数が伸びませんでした。

 

今回はと気合を入れて行ったのですが、今年はどうも小型のタコが思った以上に少ないようです。

 

 

台風の影響もなく、本当によい天気でした。

 

波や風はほとんどありませんでした。

 

メチャクチャ暑かったです。

 

マダコ釣り 明石

 

午前5時に出船しました。

 

ポイントまでは、30〜40分ほどでした。

 

 

仕掛けは、次のとおりです。

 

仕掛け

タコ釣り エギ 仕掛け

竿 餌木タコ 185 LTD
リール テイルウォーク エランワイドパワーオクトパス スペシャル2 64BR
エギ
リーダー フロロカーボン10号70cm

 

準備ができるとすぐに釣り始めました。

 

潮が少し速いようです。

 

最近は、速いのに慣れました。

 

速いなりの釣り方で臨めばよいだけです。

 

ただ、潮が速いと非常に釣りにくく、経験上それほどたくさん釣れないことが多いです。

 

 

オモリを底に着けて、竿を上下にシャクッて誘いを入れます。

 

何度も繰り返しますが、一向に当たりがありません。

 

いろいろなエギを試してみました。

 

 

1時間ほどすると、ようやく1発目の当たりがありました。

 

それほど大きくはありませんが、しっかりとタコの重みが手に伝わってきます。

 

釣りあげると、300gぐらいのマダコでした。

 

マダコ釣り 明石

 

時間が経つにつれて、徐々に潮が緩くなっていきました。

 

そのため、非常に釣りやすい状況となりました。

 

これは、大チャンスです。

 

 

この後、4連続で当たりがありました。

 

続けてくると、面白いですね。

 

前回はそこそこ大きいマダコが釣れましたが、この日のマダコは全体的に小さいものが多かったです。

 

あまりにも小さいのでリリースしたマダコが結構いました。

 

マダコ釣り 明石

 

 

今日は、数が大きく伸びるのではと期待が高まりました。

 

しかし、よかったのは2〜3時間だけでした。

 

また、どんどん潮が速くなっていきました。

 

それに伴い、当たりが減っていきました。

 

マダコ釣り 明石

 

潮が速くなってからも、適度には当たりはありました。

 

そんな中、かなり重量感のある手ごたえを感じた時がありました。

 

明らかにそれまでの重さとは異なっていました。

 

バラさないように慎重に巻き上げると、1kgほどのマダコが釣れました。

 

 

午前11時ごろ釣りを終えました。

 

思ったほど釣れませんでした。

 

今年は、マダコがあまりいないのでしょうか?

 

残念ですね。

 

スポンサーリン ク

 

日時 2018年8月1日 5時00分〜11時30分
人数 4人
ポイント 兵庫県 明石
釣り方 エギ

天気

 

晴れ

 

 

0.5

 

やや速い→弱い→やや速い

 

ほとんどなし

私の釣果

マダコ釣り 明石
船長からもらった分も入っています。

 

マダコ 18匹 100グラム〜1キロ

 

全員の釣果

 

マダコ 35匹 100グラム〜1.2キロ

 

 

スポンサーリン ク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

2018年の釣り情報!

ホーム


 
ホーム サイトマップ