タチウオ釣り!関西(大阪湾)での釣果(2018.10.5)

タチウオ釣り!関西(大阪湾)での釣果(2018.10.5)

今年も太刀魚釣りに行ってきました。

 

最近はよく釣れているという情報が入っていました。

 

ただ、小型のものが多く、大型はほとんど釣れないということでした。

 

そのため、数はそこそこは釣れるだろうと思って出船しました。

 

台風が近づいていましたが、この日は天気・波・風共にまったく問題ありませんでした。

 

太刀魚釣り

 

午前5時30分に出港しました。

 

ポイントはすぐそこで、約15分ほどで到着しました。

 

 

仕掛けは、次のとおりです。

 

仕掛け

太刀魚釣り 仕掛け テンヤ

竿 タチウオX ML−190
リール レオブリッツ300J
タチウオテンヤ 40号 リーダーに枝針(1本)をセット
リーダー フロロカーボン

 

準備が完了して、仕掛けを投入します。

 

太刀魚は潮が速いとあまり釣れませんので、潮だけが心配でした。

 

この日は、程よく潮が流れています。

 

釣れそうな予感がしました。

 

 

船長の指示棚まで沈めて、ゆっくり巻き上げてきます。

 

たまに数秒ほど止めて、また巻き上げるを繰り返しました。

 

 

しばらくすると、コツコツという小さな当たりがありました。

 

ここで合わせてもフッキングはしないので、しっかり食ってくるように、そのままゆっくり巻き上げ続けます。

 

すると、ガンと竿を持っていくような大きな当たりがありました。

 

即合わせして、リールを巻き上げました。

 

時折、大きく持ち込まれます。

 

この瞬間がたまりませんね。

 

釣り上げると、80cmほどの太刀魚でした。

 

太刀魚釣り

 

この後も、同じように釣っていると、すぐに当たりがありました。

 

そこそこ活性が高いようです。

 

誘うとすぐに食ってくれます。

 

今日は大漁だなと思っていると、ここからしばらく当たりが止まってしまいました。

 

 

2時間ほどしてようやく当たりがありました。

 

久しぶりの当たりなので、慎重に上げました。

 

90cmほどの太刀魚でした。

 

事前の情報どおり、大型は食ってきません。

 

 

不思議なことに、ここから連続ヒットが続きました。

 

入れ食いとまではいきませんが、誘って食わせるように頑張っていると、だいたい最後に食ってくれました。

 

テンヤと枝針に食ってきて、まさかのダブルもありました。

 

太刀魚釣り

 

しばらく釣れ続きました。

 

午前11時50分に釣りを終えました。

 

途中、釣れない時間帯もありましたが、全体的にはよく釣れました。

 

非常に楽しい釣りができました。

 

スポンサーリンク

 

日時 2018年10月5日 5時30分〜12時15分
人数 4人(乗合船全員で5人)
ポイント 兵庫県 洲本沖
釣り方 テンヤ釣り

天気

 

くもり一時晴れ

 

 

0.5m

 

やや弱い

 

ほとんどなし

私の釣果

太刀魚釣り 釣果

 

太刀魚 15匹 70〜90cm

 

全員の釣果(4人)

 

太刀魚 47匹 70cm〜90cm

 

 

スポンサーリンク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

2018年の釣り情報!

ホーム


 
ホーム サイトマップ