2016年4月2日 青物釣り 京都府中浜

【船釣り釣果情報】2016年4月2日 青物釣り 京都府中浜

京都府中浜に青物釣りに行ってきました。

 

少し前から、白石で青物(メジロやヒラマサ)が釣れ出しているようです。

 

例年に比べれば早いようですが、釣れているのならということで行ってみることにしました。

 

 

この日は、天気もよく、波もありませんでした。

 

ただ、少し風が出るということでした。

 

京都府中浜 青物釣り

 

午前9時に出港しました。

 

白石に入れる時間は決まっていますので、それまで中浜で釣りをすることになりました。

 

20分ほどでポイントに到着し、準備しました。

 

 

今回は、完全ふかせ釣りです。

 

仕掛けは次のとおりです。

 

仕掛け

完全ふかせ仕掛け  

竿 青龍竿 300V
リール シーボーグ500Fe
マダイ針12号 3本
ハリス 6号 全長10m
80cm
間隔 300cm
クッションゴム
おもり

 

釣りを開始しました。

 

潮はそこそこ流れていましたので、完全ふかせでも問題ないようです。

 

何度流しても、エサはまったく取られませんでした。

 

もちろん、オモリを付けるなど、いろいろやってみました。

 

午前中はまさかの全員坊主でした。

 

実は、白石は風が出てきてよくないという情報があったので行くことを断念していました。

 

京都府中浜 青物釣り

 

午後12時ぐらいにポイントを変更しました。

 

しばらくやってみますが、先ほどのポイントとあまり状況は変わりません。

 

今日はダメなのではという雰囲気が漂い始めました。

 

京都府中浜 青物釣り

 

午後2時頃、170mほど流した時に、糸の出が若干速くなりました。

 

本日初めての当たりがありました。

 

リールを巻き始めても、それほど引き込みませんので、あまり大きくないようです。

 

これが、最初で最後の当りになるかもしれませんので、いつも以上に慎重に巻き上げました。

 

ついに魚の姿見ました。

 

35cmほどのツバスと60cmほどのマダイでした。

 

京都府中浜 真鯛

 

京都府中浜 ツバス 青物

 

この後、風が強くなってきて、船が大きく振り出します。

 

そのため、お祭りが多発しました。

 

さらに、状況が悪化しました。

 

 

しかし、めげずに何度も流しました。

 

すると、80mほど流した時に、糸が勢いよく出ていきました。

 

これは、明らかに青物の当りです。

 

しかも、そこそこの大物ようです。

 

竿が大きく曲がり、大きく引き込みます。

 

ややドラグを緩めにして、やり取りします。

 

釣り上げると、またまたダブルでした。

 

65cmほどのメジロと45cmほどのハマチでした。

 

京都府中浜 青物 メジロ ハマチ

 

結局、この後仲間が50cmほどのマダイを1匹釣り上げただけです。

 

18時に釣りを終えました。

 

 

最近の釣果から考えると、もっとたくさん釣れると思っていたのですが、この日はダメでした。

 

やはり、白石に行けなかったのが痛かったですね。

 

中浜は、まだ本格的には釣れ始めていないようです。

 

もう少し時間がかかりそうです。

 

次こそは、たくさん釣りたいですね。

 

スポンサーリン ク

 

日時 2016年4月2日 9時〜18時20分
人数 4人
ポイント 京都府 中浜
釣り方 完全ふかせ

天気

 

晴れのちくもり

 

 

0.5m

 

普通→緩い

 

ほとんどなし→やや強い

私の釣果

青物釣り 京都府中浜

 

マダイ1匹 60cm

 

ツバス1匹 35cm

 

ハマチ1匹 45cm

 

メジロ1匹 65cm

 

全員の釣果

 

マダイ2匹 50cm、60cm

 

ツバス1匹 35cm

 

ハマチ1匹 45cm

 

メジロ1匹 65cm

 

 

関連動画

 

スポンサーリン ク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

2016年の釣り情報!

ホーム


 
ホーム サイトマップ