青物釣り 京都府中浜 2016年4月25日 

【船釣り釣果情報】2016年4月25日 青物釣り 京都府中浜

再度、京都府中浜に青物釣りに行ってきました。

 

前回白石に行けなかったので、今度は行きたいと思っていました。

 

しかし、船長が言うには、白石での釣果が落ちてきているということだったので、ひとまず中浜でやってみることにしました。

 

この日は、天気がよく、波・風共にほとんどありませんでした。

 

後は、潮がどうかだけでした。

 

やや流れが緩いですが、何とか完全ふかせ釣りができました。

 

青物釣り 京都府中浜

 

午前10時に出船しました。

 

ポイントまでは、約15分ほどでした。

 

到着後、準備にかかりました。

 

 

仕掛けは次のとおりです。

 

仕掛け

完全ふかせ仕掛け  

竿 青龍竿 300V
リール シーボーグ500FT
マダイ針12号 3本
ハリス 6号→7号 全長10m
80cm
間隔 300cm
クッションゴム
おもり

 

釣りをスタートしました。

 

150mほど流して仕掛けを回収しますが、何の当りもありませんでした。

 

しかも、エサすら取られていません。

 

何度流して、状況は変わりませんでした。

 

このままここで粘っていても釣れそうな気がしませんので、船長にダメもとで白石に行ってもらいました。

 

青物釣り 京都府 白石

 

1投目から、仲間の竿に当たりがありました。

 

しばらくして、私の竿にも当たりがありました。

 

引きからして、青物のようです。

 

巻き上げると、60cmほどのメジロでした。

 

青物釣り 京都府 白石 メジロ

 

青物釣り 京都府 白石 メジロ

 

この後、すぐに連続で当たりがありました。

 

仲間にも、当たりがあることからまだまだ釣れそうな感じがしました。

 

青物釣り 京都府 白石 メジロ

 

3回目の当たりがあった時、仕掛けが切られてしまいました。

 

この日は、ほとんどがメジロの当りでした。

 

仕掛け切れを防ぐため、7号でやってみることにしました。

 

7号なら、少々無理をしても、バラさずに釣り上げることができました。

 

 

しばらくすると、船が振りだしてお祭りやアンカーロープに引っかかることが増えました。

 

かなり釣りにくい状況となりました。

 

それでも、当たりはコンスタントに続きました。

 

ウマヅラハギも釣れました。

 

仲間の竿には、マダイやイサキも食ってきました。

 

残念ながら、私はマダイやイサキの顔を見ることができませんでした。

 

青物釣り 京都府 白石 ウマヅラハギ

 

入れ食いとまではいきませんが、メジロが面白いように釣れました。

 

最後の1投まで食ってくるのですから、笑いが止まりませんでした。

 

青物釣り 京都府 白石 メジロ

 

もし中浜で続けていたら、全然釣れなかった可能性があります。

 

白石に来て正解でした。

 

久々に楽しい釣りができました。

 

午後5時半ごろ釣りを終えました。

 

スポンサーリン ク

 

日時 2016年4月25日 10時〜18時00分
人数 4人
ポイント 京都府 中浜 → 白石
釣り方 完全ふかせ

天気

 

晴れのちくもり

 

 

0.5m

 

緩い

 

弱い

私の釣果

青物釣り 京都府 白石 釣果

 

メジロ9匹 60cm〜65cm

 

ウマヅラハギ1匹 35cm

 

全員の釣果

 

メジロ30匹 60cm〜65cm

 

ハマチ1匹 40cm

 

マダイ3匹 30cm〜40cm

 

イサキ1匹 40cm

 

ウマヅラハギ1匹 35cm

 

 

関連動画

 

スポンサーリン ク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

2016年の釣り情報!

ホーム


 
ホーム サイトマップ