【釣り情報】サバ釣り 福井県小浜 2016年10月31日

【釣り情報】サバ釣り 福井県小浜 2016年10月31日

31日に、福井県小浜にサバ釣りに行ってきました。

 

40cmを超えるようなサバがたくさん釣れています。

 

サバ自体を毛嫌いしている人もいるようですが、私は結構好きです。

 

ジャンボサバと聞けば、釣りに行きたくなりました。

 

 

寒くなり、今後時化る日が増えてきそうです。

 

釣りの終わりの方で、小雨が降ってきましたが、この日は波も風もなく、海のコンディションはよかったです。

 

サバ釣り 福井県小浜

 

午後4時に出船しました。

 

ポイントは、冠島周辺で約1時間かかります。

 

到着後、すぐに準備しました。

 

 

仕掛けは次のとおりです。

 

仕掛け

胴突き仕掛け  

竿 バイパースティック 310
リール シーボーグ300FBe
5本
ハリス 6号
40cm
間隔 100cm
クッションゴム
おもり 80号

 

今回は、胴突き仕掛けでサバを狙います。

 

エサは、イカの切り身です。

 

サバ釣り 福井県小浜

 

撒き餌にはオキアミを使いました。

 

 

釣り始めると、すぐに当たりがありました。

 

それほど、竿は曲がりませんでした。

 

釣り上げると、25cmほどのサバでした。

 

 

この後も、何匹かサバが釣れましたが、同じようなサイズばかりでした。

 

これには、船長も頭を抱えていました。

 

いつもなら、最低でも30cm以上、大きいものになると40cm以上だそうです。

 

このポイントはよくないと、移動することになりました。

 

サバ釣り 福井県小浜

 

ポイント変更後の1発目で、竿が大きく曲がりました。

 

先ほどまでとは明らかに異なります。

 

サバなら、大きそうでした。

 

バラさないように慎重に巻き上げました。

 

40cmほどのサバでした。

 

ついに大本命が釣れました。

 

サバ釣り 福井県小浜

 

連発で3匹ほど大きなサバが釣れたのですが、その後はまた小さなサバが釣れ出しました。

 

 

この日は、全体的にサバの食い込みが浅かったです。

 

当たりがあって巻き上げてもいなかったり、船に取り込み時に針が外れてしまったりということもありました。

 

 

サバ以外にも、良型のアジやイサキ、カマスなどもよく釣れました。

 

カマスは、30cmほどありました。

 

 

もっとも驚いたのは、ハガツオが釣れたことです。

 

当たりがあった時、ややドラグを緩めていたこともあって糸がどんどん出て行きました。

 

サバどころの引きではありませんでした。

 

一体何がかかったのかと思いました。

 

メジロかなと思ったら、ハガツオだったのです。

 

45cm近くありました。

 

とにかく歯がすごかったです。

 

よく切れずに釣り上げられたなと思いました。

 

サバ釣り 福井県小浜 ハガツオ

 

 

コンスタントになかなか良型のサバが釣れず、何度もポイントを移動しました。

 

ただ、小さいとは言え、サバはたくさん釣れました。

 

船長が頑張ってくれたので、クーラーはほぼ満タンになりました。

 

久しぶりにたくさん釣れ、楽しかったです。

 

スポンサーリン ク

 

日時 2016年10月31日 16時00分〜26時00分
人数 4人
ポイント 冠島周辺
釣り方 胴突き釣り

天気

 

くもり のち 雨

 

 

0.5m

 

普通

 

弱い

私の釣果

 

サバ釣り 福井県小浜

 

サバ28匹 25〜40cm  

 

アジ5匹 25cm 

 

イサキ4匹 20〜25cm

 

カマス1匹 30cm

 

ハガツオ1匹 50cm 

 

全員の釣果(4人)

 

サバ120匹 25〜45cm  

 

アジ25匹 25〜40cm 

 

イサキ18匹 20〜30cm

 

カマス2匹 30cm

 

ハガツオ1匹 50cm 

 

 

この日の釣果動画です!

 

スポンサーリン ク

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

2016年の釣り情報!

ホーム


 
ホーム サイトマップ