2017年5月8日 青物釣り 京都府中浜

【船釣り釣果情報】青物釣り 京都府中浜 2017年5月8日 

ようやく初釣りに行くことができました。

 

ヒラマサ・真鯛釣りです。

 

今年は、3月から真鯛や青物が釣れ出したという情報があったのですが、なかなか行くことができませんでした。

 

この日は、天気はよいのですが、風と波が少し残っていそうだという予報でした。

 

午前8時30分に出船したのですが、その時は波風ともに強かったです。

 

徐々に回復し、午後には絶好の釣り日和になっていました。

 

青物釣り ヒラマサ

 

港から20分ほどでポイントに到着しました。

 

早速準備にかかりました。

 

仕掛けは次のとおりです。

 

仕掛け

完全ふかせ仕掛け  

竿 青龍竿 300V
リール シーボーグ500FT
マダイ針12号 3本
ハリス 7号 全長10m
80cm
間隔 300cm
クッションゴム
おもり

 

完全ふかせで狙います。

 

仕掛けは、少し太めの7号を使います。

 

6号を使うと、切られてしまう可能性があるという事前の情報があったためです。

 

青物釣り ヒラマサ

 

仕掛けを投入すると、ものすごい勢いで仕掛けが流されていきます。

 

まるで川のようです。

 

潮がとても速いかったです。

 

あっという間に100mほどラインが出て行きました。

 

止まっているよりはよいとは言え、少し速すぎます。

 

青物釣り ヒラマサ

 

何回か流していると、ラインがさらに速く出て行きました。

 

どうやら青物が早速食ってきたようです。

 

30mで当たりがあったので驚きました。

 

竿が大きくしなります。

 

久々の引きに笑いが止まりませんでした。

 

無理をせず、慎重に巻き上げると、60cmほどのヒラマサでした。

 

幸先のよいスタートが切れました。

 

青物釣り ヒラマサ

 

しばらくすると、40mほど流した時に再び当たりがありました。

 

またしても、青物の引きです。

 

今度も60cmほどのヒラマサでした。

 

 

その後、少し当たりが止まりました。

 

午前11時ごろ、久しぶりに当たりがありました。

 

この時も、60cmほどのヒラマサでした。

 

この日は、これぐらいがアベレージサイズでした。

 

 

比較的よいペースでヒラマサが食ってきます。

 

このままいくと、10匹ぐらいは釣れるのではと思ったのですが、そうはうまくいきません。

 

結果的に、私が釣ったヒラマサはこの3匹だけでした。

 

午後は、まったく当たりがありませんでした。

 

チャリコとイサキ、ウマヅラハギの当たりはありましたが、青物はさっぱりでした。

 

午後5時に釣りを終えました。

 

青物釣り ウマヅラハギ
青物釣り 真鯛

 

うまくいけば、真鯛も釣れると思ったのですが、今回はダメでした。

 

潮が速すぎたのがいけなかったのかもしれません。

 

また青物と真鯛釣りにチャレンジしたですね。

 

スポンサーリン ク

 

日時 2017年5月8日 8時30分〜17時30分
人数 3人
ポイント 京都府 中浜
釣り方 完全ふかせ

天気

 

晴れ

 

 

1.5m→1m

 

速い

 

やや強い→普通

私の釣果

青物釣り ヒラマサ 釣果

 

ヒラマサ3匹 60cm

 

チャリコ1匹 25cm

 

イサキ1匹 35cm

 

ウマヅラハギ2匹 35〜40cm

 

全員の釣果

青物釣り ヒラマサ 釣果

 

青物釣り ヒラマサ 釣果

 

ヒラマサ9匹 60cm〜65cm

 

ハマチ1匹 40cm

 

チャリコ1匹 25cm

 

イサキ1匹 35cm

 

ウマヅラハギ2匹 35〜40cm

 

 

この日の釣果動画です!

 

スポンサーリン ク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

2017年の釣り情報!

ホーム


 
ホーム サイトマップ