2017年7月10日 宗八カレイ釣り 京都府宮津

【船釣り釣果情報】宗八カレイ釣り 京都府宮津 2017年7月10日

京都府宮津に宗八カレイ釣りに行ってきました。

 

昨年釣って食べた宗八カレイがおいしかったので、また釣りに行くことにしました。

 

 

この日は、波や風はありませんでした。

 

雨だけが心配でした。

 

 

午前5時に出船しました。

 

ポイントまでは約1時間かかりました。

 

宗八カレイ釣り 宮津

 

 

仕掛けは次のとおりです。

 

仕掛け

マダラ釣り 仕掛け  

竿 海攻 ワラサ LIMITED 80−300
リール ハイパータナコン500Fe
6本
ハリス 8号
14cm
間隔 40cm
クッションゴム
おもり 150号

 

 

このような仕掛けを使いました。

 

宗八カレイ釣り 仕掛け

 

エサは、イカの切り身を使いました。

 

ホタルイカでもよいです。

 

 

船を流しての釣りです。

 

船を1回流す間に、仕掛けを1回だけ投入します。

 

すぐに当たりがあって巻き上げても、もう仕掛けを投入することはできません。

 

次に船を流すまで待っていなければなりません。

 

 

この日は潮が速く、思うように仕掛けをポイントに入れられませんでした。

 

そのため、なかなか当たりがありません。

 

加えて、一時強い雨が降ってくるといった最悪の釣行となりました。

 

 

宗八カレイは底にいます。

 

基本的には、底を叩いて、カレイにアピールして釣ります。

 

潮が速いので、オモリが底に着いても、すぐに流されてしまいます。

 

何度も仕掛けを投入して、誘いを入れますが、思うように食ってくれません。

 

宗八カレイ釣り 

 

宗八カレイについては、3匹釣るのがやっとでした。

 

他にも、シロソイやカジカが少し釣れました。

 

 

午後1時に釣りを終えました。

 

潮だけは、どうしようもありません。

 

もう少し釣れると思っていただけに残念です。

 

またチャレンジしたいですね。

 

スポンサーリンク

 

日時 2017年7月10日 5時〜14時
人数 4人(乗合船)
ポイント 京都府 浦島沖
釣り方 胴突き仕掛け

天気

 

くもり一時雨

 

 

0.5m

 

速い

 

ほとんどなし

私の釣果

宗八カレイ釣り 釣果

 

宗八カレイ3匹 25〜30cm

 

シロソイ1匹 30cm

 

カジカ4匹 20〜25cm 他

 

全員の釣果(4人)

宗八カレイ12匹 25〜40cm

 

シロソイ1匹 30cm

 

カジカ10匹 20〜25cm 他

 

 

スポンサーリンク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

2017年の釣り情報!

ホーム


 
ホーム サイトマップ