釣り車におすすめの車種と車中泊

釣りで使う車や車中泊についてはこちらの姉妹サイトをご覧ください!
釣り車におすすめの車種と車中泊

明石の船でのタコ釣りの釣果(2019年7月26日)よく釣れました!

今シーズン3回目のタコ釣りです。

 

急に台風ができましたが、この日の明石はまったく影響はありませんでした。

 

波が1mほどあっただけで、天気もよく、絶好の釣り日和でした。

 

 

午前4時に出船しました。

 

朝の早い時間帯から釣った方が釣果がよいそうです。

 

確かに、過去2回は後半があまり釣れませんでした。

 

夜明けからの数時間が勝負という感じがします。

 

30分ほどでポイントに着きました。

 

 

仕掛けは、次のとおりです。

 

仕掛け

タコ釣り エギ 仕掛け

竿 餌木タコ 185 LTD
リール テイルウォーク エランワイドパワーオクトパス スペシャル2 64BR
エギ
リーダー フロロカーボン8号20cm

 

この間、デビルクローがよく釣れましたので、今回もはじめから使うことにしました。

 

期待通り、デビルクローにタコが乗ってくれました。

 

 

着底後、軽く竿を上下に動かして誘い、大きくシャクり上げるだけです。

 

シャクり上げた時に、重みがあればタコが乗っています。

 

非常に簡単でよく釣れます。

 

タコ釣りは仕掛けの重さをきちんと把握できているかどうかで釣果が大きく変わります。

 

巻き上げるとわかりますが、シャクり上げた時は小さなタコだとそれほど重く感じないことが多いです。

 

重く感じないと巻き上げないので、その分釣れるタコの数が減ってしまいます。

 

 

初心者でイマイチ重みの違いがわからない人は、違和感があれば何回か巻き上げてみるとよいです。

 

重ければタコが着いています。

 

軽ければ、乗っていないので、再び底まで沈めるとよいです。

 

 

釣り始めて、しばらくは当たりがありませんでした。

 

まだ暗い中での釣りでした。

 

タコが船の下にいなかったのかもしれません。

 

少しすると、急にタコが釣れ出しました。

 

釣り上げてみると、500gぐらいのタコでした。

 

明石の船でのタコ釣りの釣果

 

最初の2時間ほど、調子よく釣れました。

 

仕掛けを底まで沈めて、少し誘いを入れると、重くなるという感じです。

 

最高に楽しい時間ですね。

 

 

この後は、徐々に釣れなくなってしまいました。

 

たまに釣れる程度です。

 

このまま終わってしまうのではないかと思われましたが、最後に移動したポイントでまた釣れ出しました。

 

1時間ほど10匹以上釣れました。

 

明石の船でのタコ釣りの釣果

 

午前11時に釣りを終えました。

 

思った以上に釣れたのでよかったです。

 

スポンサーリンク

 

日時 2019年7月26日 4時〜11時30分
人数 4人
ポイント 兵庫県 明石
釣り方 エギ

天気

 

くもり のち 晴れ

 

 

1m

 

普通

 

普通

私の釣果

明石の船でのタコ釣りの釣果
写真は2人分です。

 

マダコ 51匹 200〜800グラム

 

全員の釣果

 

マダコ 137匹 200〜800グラム

 

 

スポンサーリンク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年の釣り情報!

ホーム