釣り車におすすめの車種と車中泊

釣りで使う車や車中泊についてはこちらの姉妹サイトをご覧ください!
釣り車におすすめの車種と車中泊

スルメイカ釣り仕掛けと釣り方【マイカ釣り】

マイカやスルメイカの釣り方について説明させていただきます。

 

釣り方は青物やメダイの胴突き釣りに似ています。

 

マイカ・スルメイカは、底から中層までどこにいるのかわかりません。

 

船長から指示された棚を中心に、幅広く探ってください。

 

1匹釣れたら、その棚を中心に釣りを行ってください。

 

しかし、数が少ない時は同じ棚で続けても釣れません。

 

その場合は、底から中層まで探るしかありません。

 

船釣り,仕掛け,竿,マイカ,釣り具,イカ角

 

マイカやスルメイカ釣りは、基本的に”スッテ”と呼ばれる擬餌針を使います。

 

スッテにはいろいろな色や材質、大きさのものがあります。

 

どのスッテがいいのかは、やってみないとわかりません。

 

船釣り,仕掛け,竿,マイカ,釣り具,イカ角

できる限り、釣り船(インターネットの釣果速報の写真や船長からの情報)や釣り具店などで確認しておくとよいと思います。

 

どのスッテを使うかでも、釣果が大きく変わります。

 

スッテ選びは重要です。

 

スポンサーリンク

 

 

マイカやスルメイカ釣りにはエサは使いません。

 

エサが取られることがないので、基本的には釣れるまで仕掛けを回収しません。

 

船釣り,仕掛け,竿,マイカ,釣り具,イカ角

 

しかし、たまには仕掛けの状態を確認しなければなりません。

 

それはスッテが幹糸に絡まっていたり、クラゲのぬるぬるが付いていたりするからです。

 

こんな状態だと、イカは乗りませんよ。

 

面倒でも、確認してください。

 

スポンサーリンク

 

 

マイカ仕掛け

船釣り,仕掛け,竿,マイカ,釣り具,イカ角  

 

スルメイカ仕掛け

船釣り,仕掛け,竿,マイカ,釣り具,イカ角

基本的には、マイカ仕掛けにライトを付けただけです。

マイカ・スルメイカ船釣り,仕掛け,竿,マイカ,釣り具,イカ角
竿

   MULTI Solid−ST−U 30−150

 

 

multi solid−st−A 30−150  

 

リール

   シーボーグ300FBe

 

 

シーボーグ300fbe 

 

ハリス

   5号〜6号

 

   3cm〜5cm

 

間隔

   150cm

 

 

《表》
イカ 仕掛け   
《裏》
イカ 仕掛け 

 

 

船釣り,仕掛け,竿,マイカ,釣り具,イカ角 
スッテは10個がベストです。

 

初心者の方は5個ぐらいにしておいてください。

 

慣れないと仕掛けが絡みます。

 

スッテの大きさは2.5号〜3号がよいです。

 

1個ぐらいは4号を付けておいても面白いかもしれません。

 

トトスッテなどもアクセント程度に付けておいてもよいです。

 

仕掛けは自作してくださいね。

 

そうしないと、スッテの種類、数などを思うようにできませんので・・・。

 

マイカは足が切れやすいので、竿は柔らかいものを使ってください。

 

できるだけ短いものを使うと、釣りやすいです。

 

リールは手持ちで、楽に誘いをかけられる小型のダイワの300サイズがおすすめです。

 

 

上記のものは、すべて私が実際に使用している仕掛けなどです。

 

竿やリールについても同様です。

 

;わかりやすいように、具体的な竿名やリール名を記載させていただきました。

 

もちろん、これ以外の竿やリールでも大丈夫ですよ。

 

 

イカ角

 

イカ角の種類

 

イカ角には浮きスッテやトトスッテ、プラヅノなどがあります。

 

最近は魚型のものや柔らかい材質でできたもの、蛍光のものなどいろいろあります。

 

また、大きさもいろいろです。

 

マイカ釣りとスルメイカ釣りは、ほとんど同じイカ角で釣ります。

 

プラヅノだけはスルメイカ釣りで使用します。

 

↓市販のプラヅノ仕掛けです。
プラヅノ

 

 

その日のイカの好みがわかれば、数が伸びます。

 

大きなイカを狙う時は少し大きめのイカ角を使用するとよいです。

 

釣れない時は、いろいろ試してみるとよいです。

 

いろいろなイカ角を持って行きましょう!

 

 

イカ角の数

 

水深によりますが、10個が理想的です。

 

水深が20m〜30mしかない時は、5〜6個ぐらいにしておきましょう。

 

初心者の方は慣れるまでは絡みやすいので、5個ぐらいしておいた方がいいです。

 

慣れないとすぐに仕掛けがグチャグチャになり、仕掛けをほどいてばかりしなくてはなりません。

 

慣れると10個ぐらい簡単に扱えるようになります。

 

イカ角の数や種類を自分なりに工夫したいのであれば、必ず自作してください。

 

市販のものは個数などが決まっているので、アレンジできません。

 

どんな仕掛けを作るのかを考えるのも楽しいですよ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

次へ 「タルイカを釣る!

ホーム