ナイフについて

ナイフについて

ナイフ

 

なぜ、魚釣りにナイフが必要なのかと思われている方がいるかもしれません。

 

それは、魚を締める時に使用するからです。

 

釣った魚は締めないとおいしくないです。

 

私が知っている締め方には3種類あります。

 

血抜きと神経締め、氷締めです。

 

その中の血抜きを行うのにナイフは必要です。

 

 

また、ブロックで購入したオキアミなどが早く解けるように小さく砕いたりする時などに使います。

 

冬場はエサがなかなか解けません。

 

このような時は、ナイフでエサのブロックをいくつかに割るだけで解けるスピードが変わります。

 

あまり細かく割ってしまうと、エサがボロボロになってしまうので注意が必要です。

 

基本的には、どのようなナイフでもよいです。

 

ただ、釣り用のナイフでないとすぐに錆びてしまいます。

 

そのため、高いですが、釣り用のものをおすすめします。

 

ナイフの価格は2,000円〜5,000円ぐらいです。

 

 

エサ オキアミ

 

このオキアミのブロックはだいぶ解けてきていますが、寒い時はなかなか解けないです。

 

スポンサーリンク

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

次へ 「ネットについて

ホーム


 
ホーム サイトマップ