釣り車におすすめの車種と車中泊

釣りで使う車や車中泊についてはこちらの姉妹サイトをご覧ください!
釣り車におすすめの車種と車中泊

漁で獲った魚より釣った魚の方が、なぜおいしいの?

釣った魚は締めますか?

 

そこそこ大きい魚(マダイや青物など)を釣りあげたのなら、血抜きをして締めると思います。

 

小さな魚(小型のアジ、サバなど)は、氷締めで済ませる人が多いようです。

 

 

では漁で獲った魚より釣った魚の方が、なぜおいしいと言われるのでしょうか?

 

やはり氷締めより、血抜きをする方が生臭さがなくなるからです。

 

生臭くなければ、当然おいしいですよね。

 

 

でも理由はこれだけではないようです。

 

私も少し前に教えてもらってことなので、偉そうには言えませんが・・・。

 

魚の味は、魚のストレスに大きく左右されるようです。

 

漁において網で魚を獲る時、魚は逃げようとして、網の中で暴れて死にます。

 

死ななくても、魚は網の中という特別な状態に置かれることで強いストレスを感じます。

 

その結果、魚肉に含まれた旨み成分(アミノ酸)が分解されてしまい、不味くなるのです。

 

ストレス       ストレス

 

その点、釣った魚はあまりストレスを感じません。

 

しかし釣った魚を締めずにクーラーボックスに入れると、網で獲ったのと同じで魚に過度のストレスを与えてしまいます。

 

必ず釣った魚は、すぐに締めてください。

 

魚がストレスを感じる前に締めてしまうのです。

 

 

夏場など暑いと、魚が傷むのが早いです。

 

締めた後は、よく魚を冷やして鮮度を保った状態で家に持って帰ることが大切です。

 

魚は鮮度が落ちると、細菌の作用で生臭くなりますので注意が必要です。

 

せっかく釣った魚ですので、おいしく食べられるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

次へ 「マイカとスルメイカの見分け方

ホーム