完全ふかせ編

完全ふかせによる釣り方・仕掛けとは!

完全ふかせによる釣り方を学びましょう!

 

まずは下の図をご覧ください。

 

完全ふかせ

 

完全ふかせ

 

 

簡単に完全ふかせ仕掛けや釣り方の説明をさせていただきます。

 

完全ふかせ仕掛け

 

特徴は何点かあります。

 

  1. 針の数が1〜3本の長い仕掛けが取り付けられている。
  2. ロケットやおもりなどが取り付けられていない。

 

(完全ふかせ仕掛けで釣れる魚!)

 

マダイ、ヒラマサ、ハマチ、メジロ、ブリ、カンパチ、アジ、サバ、メダイ、チダイ、イサキなど。

 

スポンサーリンク

 

 

完全ふかせによる釣り方

 

完全ふかせによる釣り方ですが、基本は船長に指示されたメーター数まで仕掛けを流します。

 

魚が当たらない場合は、仕掛けを巻き上げ、エサの有無を確認します。

 

エサが残っているようなら、もう少し遠くまで仕掛けを流します。

 

それでも、まだエサが残っているようなら、おもりを付けて少し沈めてみるとよいでしょう。

 

<関連記事>

 

詳しくは実践編で対象魚ごとの釣り方を見てください。

 

マダイ・アジ・イサキを釣る!

 

ハマチ〜ブリ・ヒラマサ・メダイを釣る!

 

 

スポンサーリンク

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

次へ 「マイカ・スルメイカ編

ホーム


 
ホーム サイトマップ